剣道防具コムの製造時工場でのこだわり

商品番号: キーワード:    カートを見る
■夏期休業日のお知らせ■
下記の日程にてお休みをさせていただきます。
 お問い合わせ・ご注文に関しまして : 8月11日(土)〜8月15日(水)まで
 発送はに関しまして : 8月11日(土)〜8月15日(水)まで
8月11日(土)以降にご注文頂いた商品は、8月16日(木)以降に順次出荷させていただきます。
ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんが、予めご了承頂きますようお願い申し上げます。

剣道防具・剣道具のトップページ > 剣道コンテンツ > 製造時工場でのこだわり

製造時工場でのこだわり

知って驚いた!!
がんこな工場長の製造時のこだわりとは?

当店の剣道防具は提携している国内剣道防具メーカーが
中国に所有する工場で製造しています。

『えっ!中国製』と不安に感じる方もいるかもしれませんが心配不要。

日本人の工場長が年間300日常駐し、
品質の管理を徹底して行っております。(これってスゴイことです・・)

その品質管理は徹底されており、現地の人間に任せることはないのです。

材料には高価・高品質なものを

剣道防具にはたくさんの素材が使用されています。 使用する素材は工場長が一つ一つ吟味し、品質の高いものだけを世界中から取り寄せております。安全性を考え面金は日本製を使用しています。(面金とは、面の格子状の金具のことです。)また、本革などは海外では質の高いものは手にいれるのがとても難しく、品質を下げない為にも日本製のものを使用しています。

きめ細やかな連絡で常に品質改善

お顔の見えない中でお買い上げいただく通販であるからこそ、店頭販売以上のきめ細かな品質管理が必要であると考えております。

そこで、当店では不具合が発生した段階で、スカイプと呼ばれるインターネットを使用したテレビ電話を使用して、現地の日本人工場長に直接フィードバックする体制を取っております。 日本の本社を通さないことで、スピーディな対応が可能になっています。

徹底したチェック態勢で万全の構え

当店の剣道防具は製造段階で4回。日本に到着し、発送するまでに3回の品質チェックをおこなっております。 もちろん、発送直前は品質のチェックはもちろん、サイズのチェックも重要な仕事。

面のサイズなどは1p単位で管理しているのですが、最終的には日本の職人が実際に装着して確認しています。