竹刀はどうやってなおすのですか?の通販なら剣道防具コム

商品番号: キーワード:    カートを見る

剣道防具・剣道具のトップページ > 剣道コンテンツ > よくある質問 > 竹刀についてよくある質問 > 竹刀はどうやってなおすのですか?

Q: 竹刀はどうやってなおすのですか?

■剣道防具コムからの回答■

A: 竹刀の壊れ方の度合いにもよります。

ササクレができてしまった場合は、竹刀をばらし、カッターの背や小刀で削ったあとヤスリで削ります。


また、ささくれをしにくくさせたいのなら、面取りをしたり植物性の油を塗ったり、削った面を瓶でこするなど様々な方法があります。

竹刀の手入れは人それぞれだとは思いますが、稽古の前や後にささくれや中結や弦の張りをチェックするようにし、もしささくれや緩みを見つけたら手直しするのがいいかと思います。

解決ない質問やお悩みについてのお問い合わせ-剣道防具コム-

当ホームページ内で解決できなかった質問・お悩みについてはお気軽にお尋ねください。

■メールでのお問合せはこちら

■電話でのお問合せは
  電話番号:096-341-0820
  (営業時間:平日9:00〜18:00)