実戦型と胴張型の違いを教えてください。の通販なら剣道防具コム

商品番号: キーワード:    カートを見る
サイズの測り方に迷ったら
失敗しないためのチェックポイント
取扱説明書無料ダウンロード
まとめ買いでお得学校・団体のお客様へ
本格10号防具セット
変わり胴
くまもん手ぬぐい

剣道防具セット

初心者向け入門フルセット
剣道防具(ミシン刺し)

商品カテゴリー

面(単品)
胴(単品)
変わり胴(単品)
小手(単品)
垂(単品)
剣道着
袴
竹刀
竹のみ
素振り用竹刀
木刀
竹刀袋
防具袋
ツバ・ツバ止め
ネーム/ゼッケン
手ぬぐい

便利なアイテム

小物
サポーター
試合・審判用品
テーピングテープ
剣道用 打込台
竹刀 メンテナンス用品
アウトレット商品
防具付属品

会社概要

営業日カレンダー

Calendar Loading
Calendar Loading
  は休業日
ベリサイン(SSL)

剣道防具・剣道具のトップページ > 剣道コンテンツ > よくある質問 > 竹刀についてよくある質問 > 実戦型と胴張型の違いを教えてください。

Q: 実戦型と胴張型の違いを教えてください。

■剣道防具コムからの回答■

A: 胴張型とは胴の張りを最大限太くし、手元に重心を置いた竹刀です
。
実戦型竹刀はと言うと
それは
胴張型で先細のものです。
重心が手元にある為
竹刀が軽く感じ扱いやすく、加えて先が細いので連続技が得意な方
に合っていると言われてます
。

解決ない質問やお悩みについてのお問い合わせ-剣道防具コム-

当ホームページ内で解決できなかった質問・お悩みについてはお気軽にお尋ねください。

■メールでのお問合せはこちら

■電話でのお問合せは
  電話番号:096-341-0820
  (営業時間:平日9:00〜18:00)