竹刀のメンテナンス用品 中〆(吟)の通販なら剣道防具コム

商品番号: キーワード:    カートを見る
■※お知らせ※■
【重要】大阪府北部での地震に伴うお荷物の集配への影響につきまして

剣道防具・剣道具のトップページ > 剣道防具・剣道具 商品一覧 > 竹刀・ツバ・付属品など > 竹刀のメンテナンス用品 > 中〆(吟)

中〆(吟)

竹刀のメンテナンスに!中〆(吟)

商品番号 gd221

当店特別価格120円(消費税込:130円)

[1ポイント進呈 ]

数量
注文後にメールが届かない場合

当店ではご注文のお客様に、必ずメールでご連絡させていただいております。 原則として2営業日以内(土・日曜日・祝日は定休につき除きます)には、メールが配信されます。(自動配信メールではなく、info@kendo-tool.comのメールアドレスからお送りしております) ※繁忙期は、通常よりご返信が遅れる場合がありますのでご了承ください。
「メールが届かない」とのご連絡をお受けしますが、お客様が迷惑メールの設定をしていなくても、プロバイダの設定で迷惑メールへ自動で振り分けられているケースがございます。 これにより当店からのご注文確認メールや、発送のご案内など大切なメールが行方不明になることがございますので、お手数ですが必ずメールの設定をご確認ください。


商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(4.5) 4.60

高級な「吟革」を使用した中〆です。ご自身で竹刀のメンテナンスをされる方におススメしております。

竹刀に使用される「吟革」「床革」の意味とは?

革の種類の事です。
1枚の革を剥がし表皮側を「吟革(ぎんんがわ)若しくは吟付(ぎんつき)」、肉側を「床革(とこがわ)」と呼びます。
一般に「吟革」の方が上級品であり柔らかく上等品に使用されることが多いです。 逆に普及品には「床革」を使うことが多いです。

「吟革」の特徴としては表がつるつるしており、裏はしっとりザラザラしてます。 竹刀の柄革先革がザラザラしているのは牛の「吟革」の裏皮を表にしているからです。

「床革」の特徴としては表皮がなく表裏がザラザラしてます。
上級品の「床革」は、柔らかく、手になじみやすいため多くの剣士に好まれています。

剣道防具のお届けについて 剣道防具のお届けについて

lemoさん(8件) 購入者

愛知県/50代/男性 投稿日:2016年07月24日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

わざわざ買いに行かなくても届くので、ありがたいです。

はるゆうさん(17件) 購入者

非公開 投稿日:2014年03月16日

おすすめ度 おすすめ度(3.0)

昔使っていた竹刀に、使わせて頂いています。特に不便を感じることはありません。

ぽんたさん(9件) 購入者

非公開 投稿日:2013年08月04日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

結びやすく解け難いと感じました。良い商品です

hihoexさん(5件) 購入者

非公開 投稿日:2013年06月23日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

しっかりした。結いができて、ほどけにくいのがうれしい。

父→(;・∀・)←そろそろ袴+胴衣。さん(1件) 購入者

神奈川県/30代/男性 投稿日:2011年10月08日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

柔らかく、結びやすい皮質でした。結び方が難しい箇所ですが、緩くてもきつくても竹刀に影響が出ますので、ぜひ練習&有事の際のスペア用に持っておいたほうが良いかと。