剣道防具や竹刀の通販専門サイト『剣道防具コム』のスタッフが剣道に関する記事を更新するブログです。激安セール情報なども公開します。

剣道が大好き!I LOVE KENDO > 剣道大会 > 全日本女子剣道選手権大会 > 第55回 全日本女子剣道選手権大会の結果!今年はベテランが返り咲き!

2016.09.12

第55回 全日本女子剣道選手権大会の結果!今年はベテランが返り咲き!

お早う御座います!元剣士の森川です!

 

さて!つい先日警察剣道の頂点をお伝えしたばかりの

昨今、今度は全日本!

 

ある意味、剣道界にとって最も贅沢な時期と言える

9月、今回はご存知全日本女子!

 

その結果をお伝えしようと思います!

 

先ずは結果!

 

というわけで、以下が順位!

優勝 正代小百合

2位 大西ななみ

3位 山本真理子

3位 松本弥月

 

でした!

 

先ずは正代選手、本当におめでとう御座います!

第49回大会以来、2度目の大会制覇!お見事です!

 

しかも昨年の女王、松本選手を準決勝で破っての優勝、これは

正しく文句無し!

 

昨年は3回戦で敗退、そして今年は6大会振り、更に30代に突入されてからの返り咲き。

ここ数年の女子剣道界、そのトップへと再び踊り出る地力は素晴らしいの一言!

 

注目の阿部選手は・・

 

そして全国警察剣道の女王となり、今大会を迎えた弱冠23歳の阿部選手!

こちらはベスト16で「更に若い」21歳、準優勝の大西選手に敗退。

 

若さのぶつかり合い、女子剣道界は混戦に加えて未来も明るい!

 

他に目を向けると、やはり3位の山本選手、こちらは上記の警察大会に

続き上位進出、その実力と安定感は一つ抜けている印象ですね!

来年以降も勿論彼女を中心に動くのだろう、そう確信させてくれました!

 

で!そんな現在の女子剣道界の構図に、ある意味風穴を開けた今回

返り咲き優勝の正代選手、改めて意味のある、大きな偉業だったのでは

無いでしょうか?

 

ともあれ、再度おめでとう御座います!

 

今回はここまで!ではでは!

ページの先頭へ戻る